鳥取名物「ホルそば」が美味しい【ホルモン焼きそば】

ホルそば旅食雑記

鳥取で50年間愛されている「ホルそば」ことホルモン入り焼きそばを紹介します!

「ホルそば」とは

「ホルそば」とは、牛ホルモンが入った焼きそばで、鳥取の地元の人に50年間愛されてきた料理です。それほどまで長い期間食されており、郷土料理といってもよいレベルでしょう。

このホルそばは、店舗によって「使用するホルモンの部位」「ベースとなる味付け」「麺の太さ固さ」が異なります。それぞれのお店の個性を知るために何店舗か食べ歩くのも楽しいでしょう。

現在地元では「鳥取ホルソバカスタマーセンター」という市民団体を立ち上げるなどして、ホルそばを盛り上げる動きも活発に起きており今後の発展に期待できます。

いざ食す

お店へ足を踏み入れると地元の方々がすでに多くおられました。やはり地元で愛され続けている味だけあります。商品としては多くのお店で「ホルモンそば」で注文が可能です。

ホルそば

今回は太麺でホルモンはこりこり系のお店で食べました。ホルモン数種類のほかに、ニラやもやしが入っています。

ホルモンと味噌の香りで非常に食欲をそそられます。口に入れると、ホルモンのコリコリ感と麺のモチモチ感で非常に幸せになれること間違いなしです…!

今回、鳥取で地元民に長く愛され続けている「ホルそば」をご紹介しました。鳥取へ足を運ばれた際にはぜひご賞味ください!

ホルそばの紹介ページは以下をご覧ください!

ホルそば/とりネット/鳥取県公式サイト
鳥取県公式ホームページ とりネット です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました