猫のたくさんいる島!福岡県の相島で癒された🐈

日向ぼっこする猫さん旅行日誌

猫の島「相島」とは

相島(あいのしま)は、福岡県にある人口250人ほどの小さな島です。この島は、野良猫が多いことで国内外問わず有名です。福岡空港着陸時に多くの飛行機が旋回するポイントとなっていて機内から見たことある人も実はいるかもしれません。

今回はそんな野良猫だらけの島を紹介します!

訪問前に「島のルール」を知ろう

相島では野良猫とのかかわり方にルールが定められていますのでこちらをお守りください。

  1. 観光客による猫へ餌を与えないでください
  2. 猫にマタタビを与えないでください
  3. 島に猫を捨ててはいけません(法律違反です)
  4. 必要以上に猫に構わないでください
  5. 住民の迷惑とならないようにしましょう。ゴミは持ち帰りましょう。
【相島】行く前に知っておきたい滞在ルールとマナー、よくある質問【猫と人にやさしく】
福岡県の「猫の島」相島観光に役立つ情報をお届けします。まずは相島でのマナーをご一読ください。その他、船のスケジュールに合わせた滞在プランをご提案。実際に訪問した旅行者の視点から、よくある質問にもお答えします。

簡単なマナーですので是非守って楽しく観光しましょう!

早速現地へ!

相島へ行くには、「新宮中央駅」または「福工大前駅」よりコミュニティーバスで渡船乗り場まで行きます。渡船に揺られて約17分で相島に到着です。

「博多駅」からは電車で15-20分程度で「福工大前駅」に着くことができます。都心部からのアクセスが良好な点も良いところです。

福工大にある案内板

福工大前駅には、かわいい猫の絵でバス乗り場への案内図があります。こちらに従って階段を下りればコミュニティバス乗り場があります。本日も猫目当ての観光客の方が何人かいらっしゃいました。

渡船乗り場では券売機で乗船券を購入します。案内があり次第乗船します。17分ほど揺られれば島に到着です。

日向ぼっこする猫さん

相島に着くと大体すぐに野良猫と遭遇することができます。日向ぼっこしたり爪を研いだり…それぞれがやりたいことを気ままにやっている雰囲気です。人慣れしている猫も多く写真を撮ってもこちらを気にしない様子。

とはいえ野良猫ですので、突然触ったりなどは避けましょう。引っかかれる可能性もあります。逃げられたら追わないようにしましょう。

なついた猫さん

島のルールで説明した通り過度に猫に構うことは禁止されていますが、たまに猫さんとすごく仲良くなれる時があります。この子も、敵意がないことを示したら勝手に膝に乗ってきました。(猫と仲良くなるコツを知っている方ならすぐ仲良くなれると思います)

喉をゴロゴロ鳴らしてかわいいのやら、爪がズボンを貫通して痛いのやら複雑な気持ちになりますw

最後に、野良猫に触った後は必ず手洗いを忘れないようにしましょう。

こんな気ままな猫たちを見る旅行も非日常で楽しいと思います。猫が好きな方はぜひ一度足を運ばれてはいかがでしょうか。きっと癒されること間違いなしです…!

新宮町の相島紹介ページ
https://www.town.shingu.fukuoka.jp/index.cfm/59,0,177,113,html

補足「猫と仲良くなるコツ」

猫と仲良くなるための補足です。以下の点に注意しましょう。

  1. 猫と目を合わせ続けない(威嚇とみなされます)
  2. 香水等は使用しない(鼻が利くため苦手と思われる)
  3. 大きな音や光を発しない(猫が驚くため)

を守ってみてください。仲良くなれる猫さんに出会えるかも…しれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました