旅行日誌

旅行日誌

【酷道・険道】岐阜・愛知県道16号多治見犬山線【2011・2021年比較】

愛知(岐阜)県道16号線とは 岐阜・愛知県道16号「多治見犬山線」には未成区間があります。特に愛知県側には最凶地点ともいえる、浸食による「V字峡」を形成た箇所があり県道とは思えない様相を見せてくれます。 今回は、10年ぶりに訪...
旅行日誌

山陰の絶景「餘部橋梁」【鉄道遺産】

多くの人々を魅了し続ける橋梁。それが山陰本線餘部橋梁です。そんな橋を今日はご紹介します。 餘部橋梁の歴史 餘部橋梁は、1912年(明治45年)に完成した橋梁です。鮮やかな朱色の鉄橋の風景は山陰地方の名所となるほど人気がありまし...
旅行日誌

一度で曲がり切れない。百井別れへ行ってきた【国道477号】

国道477号線の難所 百井別れは、国道477号線の京都府内にあるカーブである。カーブといっても、京都府道38号線との三叉路になっている地点です。 この場所がなぜ難所と呼ばれているのか。それは国道ではありえないほどの急カーブであ...
旅行日誌

【地球33番地】高知のマイナーだけどすごい場所

地球33番地とは 地球33番地とは「東経133度33分33.333秒、北緯33度33分33.333秒」と3のたくさんある座標の場所のことです。これだけ数字がそろう場所は世界的に見ても珍しいようです。 そんな珍しい場所が高知県に...
旅行日誌

【塩嶺峠】諏訪湖と富士山を一望できる場所

位置関係 長野県の諏訪湖と山梨県の諏訪湖。場所としては近いですが、八ヶ岳と南アルプスに阻まれています。 そんな中、一部の場所からはその間から覗く富士山を見ることができます。諏訪湖と富士山の共演です・・・! 塩嶺峠 ...
旅行日誌

浜松名物がたくさん!うなぎパイファクトリー

浜松名物といえば・・・そう、うなぎパイですね(無理やり) そんなうなぎパイの工場を浜松で見学することができます。 いざ工場へ 工場への向かいます。工場地帯のような場所を行くと目の前にとてつもなくでかいうなぎパイが・・・!...
旅行日誌

名古屋から飯田へ。路線バスの旅

旅行計画 今年の夏。長期休みを目前に控えて”どこに旅行に出かけよう”と悩んでいた。 色々と訳があり今回は旅費が少ない…でも、インパクトのある旅行がしたい! そんな無茶なことを考えていたら「あっ、路線バスの旅とかどこかでや...
旅行日誌

川が横切る県道「滋賀県道34号線」【洗い越し】

滋賀県道34号線 滋賀県道34号線多賀永源寺線は、滋賀県多賀町から東近江市に至る県道です。この道路は、狭隘区間が山間部、住宅部に多数存在しており険道と呼んでいる方もいます。 そんな道路にいまだ存在する路上河川こと洗い越し部分が...
旅行日誌

【水道週間】馬ヶ城ダムへ訪問

年数回しか公開されない瀬戸の水を支えているダムを訪問しました。 馬ケ城ダムとは 馬ヶ城ダムは、愛知県瀬戸市内へ水道水を供給すべく建設されました。 大正末期、瀬戸市内では井戸水が主な水源と利用されていましたが、そのうちの6...
旅行日誌

【コンクリブロック】国道421旧道-石榑峠

石榑峠 石榑峠とは、三重県と滋賀県の県境に位置する標高690メートルの峠です。古くは国道421号線がこの峠を超えてしました。現在では、石榑トンネル(4157m)で接続されており旧道となりました。 この旧道は、一部に狭くて急な坂...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました